プロの判断で節税をアドバイス!

浦野会計事務所(大阪 税理士/大阪市西区 税理士)

まずはお気軽にお問い合せください。電話番号:06-6536-7560【受付時間】9:00〜17:00(土日祝除く)

メールでのお問い合せはこちら

個人向け 確定申告

青色申告の場合、収入・支出を帳簿へ記帳し損益計算書と借貸対照表、決算書などを税務署へ提出する必要があります。
難しく複雑な書類作成や、手間がかかる記帳で大変な思いをしている個人事業主様は、ぜひ当事務所にご相談ください。
税務署からの問合せは当事務所が一次対応し、もし税務調査が来た場合も税理士が立ち会いますので安心です。
多忙な個人事業主様が業務に専念するために、複雑で面倒な確定申告は浦野会計事務所にお任せください。

確定申告とは?

確定申告は、1年間(1月1日~12月31日)の所得税額を「申告納税」する、また納め過ぎた所得税を「還付申告」する税務処理のことです。
もし申告すべき所得があるにもかかわらず、申告しなかった場合、税務署は無申告者の摘発を行っていますので、「無申告加算税」や「延滞税」といったペナルティーが科せられます。意図的に所得を隠すなど悪質な場合には「重加算税」が課され、最大35%も支払わなければなりません。
ただ、確定申告の書類は複雑で面倒と感じる方もいらっしゃいます。経費として処理できるものを見落として、不要な税金を払っているケースもありますが、経理処理の判断はプロでなければ難しいものです。
節税のためにも、税理士に相談して正しく申告すれば安心です。

「申告日が迫ってきた!」時間がない方はご相談ください

毎日の業務が忙しく、ついつい後回しにしていたら申告日が迫ってきてしまったという型は、浦野会計事務所にご相談ください。
状況をうかがい、申告処理を代行するか、期限後申告で申請するか等の適正なアドバイスをいたします。
ただし、本当にギリギリの申告になると間に合わないこともございます。早めのご依頼をおねがいします。